酵素ダイエットは、定期的に運動している人にこそ効果アリ!

酵素ダイエットは、定期的に運動している人にこそ効果アリ!

最近有名になってきた酵素ドリンクや酵素ダイエットですが、色々なレビューを見ると効果が無かったと書かれていることが、他のダイエット商品より多い傾向にあります。

 

これは決して個人差が強いというわけではなく、酵素というものの役割を理解しないまま買った方の勘違いである事が殆どです。

 

酵素はサポート物質

 

そもそも酵素というものは、人間の身体に必ずあり、それぞれの細胞の活動を手助けするサポート物質です。

 

酵素単体では特に何かあるわけではなく、色々な物質や細胞と連動した時に初めて効果を発揮します。

 

これを酵素ドリンクにおけるダイエット効果で例えると、ダイエットに関する色々な行動をサポートするのが酵素ドリンクなのです。

 

つまり、飲んでいるだけで運動をしていなければ殆ど効果は得られない事になります。

 

元々ダイエットのための適切な運動をしている方が、その効果を酵素ドリンクで倍増させるというのが酵素ドリンクの効果なのです。

 

酵素は健康である事が第一

 

また、体温が低かったり病気をしている方は、健康な人に比べて酵素のサポート力が弱いのです。勿論酵素は人体で無くてはならないものなので、全く活動しないわけではありません。

 

しかし基本的には体温で活動効率が変化するので、気温が低い場合はまず身体を温める所からのスタートです。

 

なので運動の組合せとしても、体温が上昇するものを選ぶのが効率的です。水泳などは全身運動の代名詞ですが、酵素ドリンクとの相性はそれ程良くないです。

 

ジョギングやスポーツ、または筋トレなどが効果的ですね。

 

正確には体質改善

 

故に酵素ダイエットというのは、どちらかというと太りにくい身体に変えるという、細胞レベルの体質改善です。

 

ダイエット運動→酵素ドリンク→効果倍増→体内改善という流れですね。

 

酵素ダイエットを続けて身体の適正値に落ち着くと、体重やウエストは変化しなくなります。

 

その時には既に太りにくい身体を手に入れているので、リバウンドの可能性は他の方法より低くなります。ダイエット中は大変ですが、目標達成時には余程不摂生をしない限り太らないというのが酵素ダイエットの他とは違う点です。

 

一度酵素ドリンクのダイエットを諦めた方も、もう一度挑戦してみては如何でしょうか。努力すればする程に、酵素は答えてくれますよ。